家庭用脱毛器での完全な永久脱毛は、残念ながらできません。 完全に永久脱毛をするのでしたら、医療レーザー脱毛が一番良い方法だと言えるでしょう。 しかし、家庭用の脱毛器でも、かなりの効果があり、永久脱毛に近いくらいの効果が得られる物もあるようです。 普段気になる部分の脚やわきの下などは、家庭用の脱毛器でも照射しやすいですから、自分でやっても上手に脱毛できると思います。 家庭用で難しい場所は、やはり、IラインやOラインでしょう。 こういった自分で脱毛するのが難しい場所は、無理せずにエステや美容皮膚科で施術してもらう方が良いかもしれません。 脱毛にかかる費用が気になるという方は、自分でできる範囲のムダ毛は家庭用で脱毛するようにして、費用を節約するというのがオススメです。 難しい箇所を自分で処理する場合は、無理に脱毛してお肌を傷めてしまわないように、細心の注意を払ってください。 それから、産毛のような毛も、家庭用の脱毛器での脱毛にはあまり向いてないと言われています。 ただ、これは機種などにもよりますから、購入前に商品説明などをよく読んで、自分が脱毛したい箇所に合った脱毛器を選ぶようにするといいでしょう。